読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ開設一周年記念(笑) 自作パソコンを組む(その二)

続きましたね。この企画。まあ、せっかくパソコン組んだのに、ブログのネタにしないなんてもったいないですよね!

今回は、前回

適当なコメントでごまかしていたパーツ紹介を細かくしていこうかと思います。

この記事を見る前に、前の記事を見ておくとわかりやすいかもしれません。

kototoi.hatenablog.com

別に見なくても構いません(笑)。

 ・CPU

  Intel Core i5 7500

f:id:kototoi9365:20170318115215j:plainf:id:kototoi9365:20170318123254j:plain

CPU周波数/3.4GHz L3キャッシュ/6MB 4コア4スレッド LGA1151

第七世代Coreプロセッサー(Kaby Lake)

・説明的な何か

インテルのCoreシリーズの真ん中に位置し、それなりの性能と手頃な価格で、そこそこ知られている。要するにコスパがいいCore i7買うお金がない人にオススメ。かく言う私もその一人。

そういえばベンチマークとったので、その結果を紹介しましょう。

 ・ちはやローリングWE(Ver.1.10)

  Core i3 4010U⇒**********************
  (Haswell)   ランク = C
          スコア = 815556m
          **********************

   Core i5 7500⇒**********************

   (Kaby Lake)  ランク = A

         スコア = 1443385m

         **********************

尚、どちらもCPU内臓グラフィックを使っています。どうやら、第七世代CoreアーキテクチャKaby Lake(カービィレイク)は内臓グラフィックが強化されたらしいので、そのおかげかもしれませんね。

しかし、エンブレムシールが付いてくるのは嬉しいですね!細かいところに手が行き届いているというか・・・。

マザーボード

  ASRock H270 Pro4

f:id:kototoi9365:20170318123108j:plain

 H270チップセット DDR4-2400×4本 LGA1151 M.2スロット2本

・説明的な何か

HDMIなどの各種ディスプレイ出力端子を装備。USB端子が全部3.0以上で速い。更に拡張端子やI/Oポートが充実しており、なかなかいいマザーボードですね。UEFIも日本語に部分的に対応していて、操作しやすいです。

デザインもかっこいいですねぇ~。ちなみにコイツにもエンブレムシールが付いてきます。需要あるのかな・・・

・グラフィックボード

  資金不足のため、買えませんでした!!!

はい、買っておりません(笑)。GTX1050Ti搭載グラボを狙っていますが、いつになることやら。

・メモリ

   Kingston KVR24N17S8K2/16

f:id:kototoi9365:20170318141510j:plain

 DDR4-2400 PC4-19200 8GB×2=16GB

・説明的な何か

先代メインPCであるAH45/Mのメモリが8GB(増設済み)なDDR3なのですが、ブラウジングしていると、いつの間にかタブが20個を超えてしまうので、8GBだとメモリがあっという間に足りなくなりスワップも大量発生し、その速度の遅さで私のフラストレーション溜まりっぱなしなわけですが、Newマシンにするついでに倍の16GBにしました。今現在、DDR4ということもあってかめったくそに早くなりました。最高です。

・HDD/SSD

   TOSHIBA DT01ACA300

f:id:kototoi9365:20170318234914j:plain

SATA3接続 容量/3TB キャッシュ/64MB 7200rpm 2016年11月製造

・説明的な何か

 今回一番書きたかったところですね。理由は、前回の記事に、いつの間にかはてブがついていて、こんなことが書いてあったんですね。

 

f:id:kototoi9365:20170319020842p:plain

 

 なるほど、ここ最近流行りのSSDですか。そうですねえ。中々起動速度とかが速くなるらしいですね・・・。

でも、必ずしもSSDを積んで、「起動速度めちゃはえぇぇぇぇぇーーー!!!」っていうのが正しいのでしょうか?だって先代メインマシンのHDDってノートパソコン用ですよ?(ノートパソコンだから当たり前と言っちゃ当たり前か・・・)それがいきなり7200回転で64MBキャッシュですよ?これだけでも速さが全然違う。

さらに、やっぱり容量の割に高いんですよねぇ。SSDって。1GBあたり10円ぐらいになったら考えることにします。まあ、気が向いたらという感じで。

ちなみに東芝です。やはり日本企業ですね。安心感があるというか・・・。

頑張れTOSHIBA!負けるなTOSHIBA!メモリ事業切り離しちゃダメだろ!

 ・光学ドライブ

   ASUS BW-16D1HT/BLK/G/AS//

f:id:kototoi9365:20170319004751j:plain

Blu-ray読み込み/12倍速 書き込み/16倍速 ブラック

・説明的な何か

読み書き速度逆だろ!と、突っ込みを入れたくなるドライブ。なんかうるさいが、光学式ドライブ全般うるさいので、そこまで気にすることじゃないか・・・。付属ソフトはなんか微妙なソフトばかりだった・・・。

ちなみに、この記事書いているときに、危うく写真入れ忘れそうになった・・・。

・電源

  Antec NE650C

f:id:kototoi9365:20170319005047j:plain

650W出力 80+BRONZE 日本製105℃コンデンサ採用

・説明的な何か

今のところ特に問題は出ていない。80+BRONZEなので、エコの観点からみて中々にいい電源。ついでに値段も手ごろ。

・ケース

  ENERMAX ECB3010-B

f:id:kototoi9365:20170319005946j:plain

ミドルタワーATXケース 5インチベイ×3(うちシャドウベイ1つ) 3.5インチベイ/最大8つ。うち4つは取り外し可能。USB3.0と2.0ポートが2つずつ、ついている。オーディオ端子、SD兼MS兼MMCスロット装備。5インチ⇒3.5インチ変換マウンタやネジなど、付属品充実。

・説明的な何か

シンプルかつ、ポート類が充実しているということで、こいつを選ぶ。静音ケースだったりする。何気に。

フィルタ付きで、埃を吸いにくいというスグレモノ。ついでにブランド名があって、「Gravito(グラウィット/重力という意味・・・らしい)」とかいう名前。エスペラント語らしい(そんな言語あるのか)。パーツの犬でも紹介されたらしいので、そちらも参考にしていただければ幸いである。

ENERMAXの静音ケース「GRAVITO」をチェック! | ドスパラ - パーツの犬

届いた印象では、「とにかくデカイ!」我が家ではミニタワーデスクトップがせいぜいなのでな・・・。

 

さて、ようやく最後・・・。

・OperatingSystem

  Microsoft Windows10 Home

f:id:kototoi9365:20170319013157j:plain

パッケージ版 USB3.0接続

・説明的な何か

みんなだいすきWindowsだよー!

・・・まあふざけるのはここだけにして。今までのWindowsのいいとこどりをできる限りしたのが、この「Windows10です。いやあ、リリースからかれこれ1年と半年ですが、操作性がかなり素晴らしいですね!一番気に入らないのはWindows3.1(たぶん)から続いていた4色ロゴがなくなったことですかね。別にどうでもいいんだけどね(笑)。あと、アプリ系がごちゃごちゃしていることかな。

とうとうWindowsもここまで来たか!なんか感慨深いですねVistaをほんの1年とちょっと前まで常用していたなんて考えられません。

 

尚、上記のすべてのパーツは「ドスパラ通販」にて揃えました。

あとは、ディスプレイとか、キーボードとか、マウスとかが残っているんですが、さすがにそこまでは体力と記事の長さ的に、次回に持ち越しとなります・・・。だって今回の文字数、3080文字ですよ。

では、次回。なるべく早く作る予定ですが、いつになることやら・・・。

ブログ開設一周年記念(笑) 自作パソコンを組む(たぶんその一)

最初に断りを入れておきますが、別にブログのネタ作りのために自作パソコン組んだワケでは無いのであしからず。

さて、何で自作パソコンなんて組もうかと思ったのかというと、やっぱりパソコンの処理が重くなり始めたからなんですよね。

最初こそは『Core i3で十分かなー』とか思って、どうせ買うんだったらブルーレイドライブついていて、高画質な映像を楽しむのもいいなあ。オフィスソフトも入っているメーカー製、ならば富士通がいいかなっ。

それが、ブログタイトル画像にもなっている

「LIFEBOOK AH45/M」

の、いきさつなのです。

(型落ち品のため)ちょうど安く売っていたため、この機を逃すまい!と、言わんばかりに買ってきたわけですが、結果から言いますと、「Haswell世代Core i3じゃ、ちょっときついかなー」という感じで。買い替えを決意。

やはり、そこそこのマシンパワーが欲しいわけで、あれこれ考えたわけです。

 

というわけで、いきなりのパーツ紹介コーナーとなります。

CPU・・・Intel Core i5 7500(3.4GHz)「速い(確信)」

M/B・・・ ASRock H270 Pro4「拡張性十分でいいカンジ!」

メモリ・・・Kingston KVR24N17S8K2/16 (DDR4-2400 8GB×2)「普通かなー」

HDD・・・ TOSHIBA DT01ACA300(3TB)「速くて大容量!」

光学ドライブ・・・ ASUS BW-16D1HT/BLK/G/AS//(Blu-ray読み書き可)「うるせぇ!」

電源・・・ Antec NE650C (650W 80+BRONZE) 「ようわからん」

OS・・・Microsoft Windows10Home パッケージ版「やっぱりWindowsだよね。」

ケース・・・ENERMAX ECB3010-B (Gravito)「カッコいい!!」

家にあったもの

キーボード・・・SONY KB-7920「20年近く前の代物」

マウス・・・ELECOM M-M1UP2RBU「一般的な光学式マウス」

 

実は、このパソコン、もうすでに組みました(笑)。まあ、続きはそのうちブログにしていく予定なので、気長にお待ちください。

 

ドラマ「銭形警部」を見て思ったんだけど・・・

あの「ルパン三世」でおなじみ、銭形幸一が主人公のドラマ「銭型警部」。

生で見ているのだが、劇中に登場するプラネタリウムがどう見たって

多摩六都科学館

なのだが、さて、一目でわかった人は何人いるかな?

あー寒い寒い

なんか朝、外出てみたら、雪降ってたんですよね。

なんで十二月、一月に降らずに、二月に降るのかって、突っ込みいれたくなりましたよ。まったく。

とりあえず、学校から帰ってきて、適当に暇をつぶしたのち、布団にもぐりこむわけですが、こういうとき、サブノートがあるかないかで、快適性がまーーーーーーーーーったく違ってきます。布団にもぐりこみながら、サブノートをいじり、ついでに324円で買ってきた「かまいたちの夜」をスーパーファミコンでプレイ(ちなみにバッドエンドとなった・・・)。

ああ、ちなみにサブノートっていうのは、この前もらったdynabook Satellite J70」のこと。USBの無線LAN子機つけたら結構快適です。適当にレビュー記事でも書こうかと思っていますが、実行に移すかどうかは・・・、まあ、気分が乗れば。

そういえば、いよいよ「Nintendo Switch」発売まであと一ヶ月。

面白そうでいい感じですが、果たして買うべきか・・・。

録画したポケモン見て思ったんだけど・・・

本当にロケット団のコジロウってポケモンに好かれますよね。

なんというか・・・ポケモンに好かれる体質なんでしょうか。彼は。チリーン然り。マーイーカ然り。今回のヒドイデ然り。

きっと、彼のポケモンに対する愛情と優しさとお人好しなところが、好かれる要因なんでしょう。コジロウもポケモンを愛し、ポケモンもコジロウを気に入っているんでしょう。捕まえ方としては主人公級のものが多いのですが、その前に、アニメ版ポケモン全般そうな気がしますが・・・。

よくよく考えてみると、ゲーム版ポケモンの、戦って、弱らせて、捕まえるという常識がアニメ版ポケモンのでは全くと言っていいほど描写されてないんですよね・・・。少なくとも、私の知ってる限りでは。

ルパン三世カリオストロの城をMX4Dで見てきたよー。

見たのは昨日なんですけどね。

いやあ~やっぱり、テレビで見る時とは迫力が違う!!私は劇場で見れない世代(1979年には生まれていない)だったので、なかなか素晴らしかった!!宮崎さんってやっぱすごいということを改めて認識しました。

そういえば、映画の前にはCMみたいなのがあるじゃないですか。そこのところでなんと巷で有名な「劇場版 艦これ」のコマーシャルやってたんですよ。このゲームも随分すごいですよね。調べたらユーザー数400万人だって。すごいなあ・・・。

パソコンを譲渡していただきました。

適当に雑談していたら、知人よりいらないパソコンを頂けると、まあそんな訳で。

では、お披露目です。

f:id:kototoi9365:20170125225859j:plain(撮影・ニンテンドーDSi

あっ、DSiということに特に意味はありません。ロマンです。

ここ最近経営が厳しい東芝製です。これで3台目・・・

ひっくりかえしてみると、元々はWindowsVistaが入っていたようですね。またVistaとか言わない。もちろん、元々はとつけたぐらいですから、違うOSが入っています。

Windows7がインストールされていました。Win7です。我が家では。

では、スペック紹介といきましょう。

※括弧内は本来のスペック。無い場合はそのまま。

TOSHIBA dynabook Satellite J70 186C/5

メーカー希望小売価格・・・186,900円

CPU・・・Celeron540 1.86GHz

メモリ・・・2GB[PC2-5300](512MBor1GB)

OS・・・Windows7 Home PremiumとUbuntuカスタム(WindowsVista Business)

HDD・・・80GB

光学ドライブ・・・DVD-ROM・CDコンボドライブ

ディスプレイ・・・15インチ4:3XGAモニタ

その他・・・FDD無線LAN非搭載、バッテリー死亡、PCカードスロット・PS/2端子・パラレルポート・シリアルポート・有線LAN搭載。

まあ、一番の問題は、無線LANがついてないので、我が家での使用には根本的に向いていないということですかね。USB接続でもできませんので、LANケーブルじゃないとダメっぽいですね。Vistaだってできたというのに。7ができないって。やっぱVistaは最高のOSだったんだ!(でも10には勝てない。)

Celeronが増えました。4台目です、これで。

あっ、そうそう、投稿はここ最近は午前10時に予約投稿しているので、ネタは基本的に昨日のものとなっておりますね。変更するかもしれないけど。